ここでは部位別に肉離れを見ていきます。スポーツの場などで運動時に起こりやすい太ももの肉離れについて。

太ももは体を支えるために重要な役割を持っています。大腿筋は、膝を伸ばしたり曲げたり、立つ歩く走る跳ぶなどの運動に必要不可欠な筋肉です。大腿筋の前面は主に足を伸ばす為の役割を、後面は足を曲げる為の役割を担っています。大腿筋の後面の複数の筋肉を総称してハムストリングスと呼び、この名を聞いたことのある方も多いと思います。大腿筋の中でもこのハムストリングスは肉離れが起きやすい部位です。


sponsored link




太ももの肉離れは年齢関係なく、また体の強いスポーツ選手や運動不足の方でも起こります。太ももの肉離れが起きるのは、柔軟性の不足が原因として挙げられます。太ももの筋肉は他の筋肉よりも強い伸縮によって大きな運動を可能としているので、柔軟性が欠けていると筋繊維が弾けるように切れて肉離れが起こりやすくなってしまうのです。

治療はふくらはぎの肉離れと同じく、テーピングやサポーターを補助的に使用して、太ももの筋肉を安静にすることが重要です。無理せず治療を進め、適度なリハビリを行い早期の回復を目指しましょう。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。次のページでは、背中の肉離れについて詳しく説明しています。

⇒ 背中の肉離れ

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
niku870.com★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。